2010年10月29日

住宅ローン控除

<住宅ローン控除>

 住宅ローンを使ってマイホームを購入または増改築した場合は、
一定の要件を満たせば、住宅ローン控除として税金が返ってくる。

●住宅ローン控除を受けるための要件
 ・合計所得金額が3000万円以下の人
 ・ローンの返済期間が10年以上
 ・住宅を取得または増改築してから6ヶ月以内に入居
 ・対象の住宅の床面積が50平方メートル以上 
 ・中古住宅の場合は、築20年以内。
 ・中古マンションの場合は築25年以内 
 ・増改築の場合は、100万円を超える費用がかかった
 ・店舗と住宅の併用物件の場合は、床面積の半分以上が
  主に居住用に使われている

  など

●住宅ローン控除 控除額(平成18年の場合)
 ・控除期間:10年間
 ・ローンの年末残高:3000万円以下の部分
 ・控除率:1〜7年目まで 1%
      8〜10年目まで 0.5%

 ※平成20年まで段階的に縮小されていく。

posted by miwa at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 税金対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1604368
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック